8回目を迎えた「SessionYoshiya」今年は「+語り」

今年もやってきました!

山本由也さんの「セッションヨシヤ」

山本さんからご案内が届きました!

様々なミュージシャン・ゲストアーティストと山本さんが操演するマリオネットたちが紡ぎ出す魅力の舞台、今年で8回目になります。

何度か拝見していますが、ゲストとの間にかわされる即興的なやり取りはお互いを刺激して、回を重ねるごとに、深みを増していく、、、という印象です。

今年は、その即興的な舞台に「語り」がプラスされるということです。

今年は、どんな舞台を見ることができるのでしょう。

10月18日、火曜日から5ステージ。日替わりですので、いつ行くか迷ってしまいそう。。。

2022年10月18日 (火)~ 10月22日 (土)
開場18:30 開演19:00
(予約優先入場)


会場:プーク人形劇場
前売 自由席… 4,000円  /  前売 指定席… 4,500円
当日 自由席… 4,500円  /  当日 指定席… 5,000円
※ライブ配信チケット…各日2,000円
(8/25受付開始・11/1までアーカイブでご視聴いただけます。)
お問合せ:yoshiya.session@gmail.com

 

詳細は、下記公演サイトを御覧ください。

2022年 SessionYoshiya +語り 5stage 

★クラウドファンディング SessionYoshiya +語り

照明・音響・舞台美術などレベルの高い公演を目指している「SessionYoshiya + 語り」。チケット収入だけでは賄えない公演費用の支援を、クラウドファンディングで募っています。

様々なリターンがあります。山本さんの「出張パフォーマンス」なども!!

目標額は、80万円。期限は、10月7日・23時59分59秒までです。

★山本さんの情報は、下記サイトからも。

Twitter / https://twitter.com/yoshiya_session

FaceBook / https://www.facebook.com/yoshiya.kawasemiza

Blog / https://ameblo.jp/yoshiyayamamoto

人形劇と珈琲屋さん!!

鎌倉をホームに活動中の「ぴぴ☆しあたー」。

ヘッドホンをつけて木の穴をのぞいたら、、、あなたのためだけに木彫りマリオネットで人形劇を公演します!

一度覗いたらヤミツキ!というかたも。

人形美術は、パペットハウスでおなじみ工藤和也さんです。

その「ぴぴ☆しあたー」!! 待望の東京都内での公演!!です。

今回は、ERI’s Coffee とのコラボレーション。

ハンド焙煎のコーヒー豆で淹れる一杯とあなたのためだけの人形劇。

スペシャルな時間をお過ごしください!!

PUPPET Caf’e 人形劇と珈琲屋さん

4月30日(土)&5月1日(日)   11時~16時 

※ ぴぴ☆しあたーは準備が出来次第開演です。

 

会場: therapy Caf’e Flora 世田谷区宮坂3-12-4  

小田急線 経堂駅 北口 歩3分/すずらん通り 右側数件目 ドム経堂2F

☆お値段☆

珈琲350yen~

ぴぴ☆しあたーひとのぞき(1ステージ3分) 500yen

「ナイショ!」 木の実の妖精を助けてくれるのは?

 

「L-O-V-E」 毛虫の男の子の恋の行方は?

◆ 珈琲と人形劇のセット割引あります!!

★ブログ ぱぺっと☆DAYS

糸あやつり人形芝居 3月メジロ押し

糸あやつり人形の舞台公演はそう多くないというのに、なぜ3月に密になってしまうのか。。。

伝統の糸あやつり、小さな糸あやつり、独自スタイルの糸あやつり、とタイプも大きさも様々な糸あやつり人形の公演です。

まずは。

前半の公演がすでに終了していますが、10周年記念の連続公演後半戦を控えている「ぴぴ☆しあたー」

客席ひとつのちいさな人形劇場、一度覗いたら虜になること間違いなし!

 3月21日(月・祝)『 サンダー☆ソング 』
 3月26日(土)『 The SEA ~ 海 』

会場: 鎌倉の絵本カフェ  ソングブックカフェ※10周年を記念して、投げ銭にて公演!!

つづいては、
大人も子供もたのしめる古典人形芝居と銘打った江戸時代から続く糸あやつり人形芝居です。
演目は、三番叟 橋弁慶 田能久(たのきゅう)
五穀豊穣を願う舞、弁慶と牛若丸の出会いの場面、楽しい古典落語の名作、とバリエーション豊か。
終演後に人形の遣い方を体験できる触れ合いタイムもあります。

会場座・高円寺1 3月19日(土)・20日(日)

11:00/14:30  (開場は開演の20分前)

全席自由席/大人 3500円  子ども(中学生以下) 1000円

<未就学児(膝上は無料)>座席が必要な場合は子ども料金です。

 

同じく江戸からの伝統の糸あやつり人形劇。

江戸糸あやつり結城座の公演は、カフカの「変身」です。

フランツ・カフカの有名すぎる原作を、シライケイタ氏の脚本・演出での公演です。人形美術は、画家・谷原菜摘子さん。

2022年3月26日 – 3月30日

注目を集めている公演だけあって、全日程キャンセル待ちとのことです。

会場「劇」小劇場

 

独創的な人形構造と操作方法、ユニークな人形表現で、

独自の世界を紡ぐ山本由也氏

genre:Grayの活動拠点、東京都国立市の片隅にある民家を改造した小さな稽古場「国立ラボ」で、15名限定というとても贅沢な公演です。

3月26日(土)15:00開演(14:45開場)
場所:国立ラボ
料金:3,000円 上演時間:60分 定員:15名

 

どの公演も、感染症対策がしっかりなされているようです。

来場時の検温・手指消毒・マスク着用などご協力をお願いいたします。

暖かさを感じる今日このごろ、楽しい観劇ができますように!

 

モップ犬・Moffy モフィー 茶系が2匹です!

工藤和也さんの人気マリオネット、モップ犬・Moffy モフィー(茶系)のご紹介です!

そっくり双子のような2匹。

パペットハウスで、じゃれまわっています。

というのは冗談ですが、本当に可愛く動いてくれます。

どこから見ても、かわいいです~

実はこの2匹、工藤さん自らパペットハウスに連れてきてくださいました。

思っていた以上に、小さな包みでびっくり。。。

そして、工藤さんが人形美術を担当している「客席ひとつの人形劇場 ぴぴ☆しあたー」の10周年記念企画のご案内も一緒に持ってきてくれました。

ぴぴ☆しあたーの歴代の演目が、今年3月に鎌倉で連続公演されます。

詳細は、下記ホームページで!

ぴぴ☆しあたー、10年の歩みや、あれやこれやがわかっちゃいます!

Moffy モフィー たちは、ホームページでもご紹介しています。

★ Moffy モフィー 2203

★ Moffy モフィー 2204

 

 

2021年「Session Yoshiya 」公演情報 

マリオネットアーティスト山本由也と音楽家が紡ぎ出す魅惑のコラボライブ

Session Yoshiya

舞台空間で素敵に舞う人形たち 独創的な人形構造&操作方法・ユニークな人形表現

2021年10月8日(金)から日替わりで5夜連続公演。

※詳細は、かわせみ座ホームページ をご覧ください。

会場:プーク人形劇場 

お申し込みは、こちら: CoRich 

2021年10月8日(金)~10月12日(火)

開場・18時30分  開演・19時

料金 前売自由席 ¥4,000 前売指定席 ¥4,500

   当日自由席 ¥4,500 当日指定席 ¥5,000

 

毎年恒例になっているこのコラボライブを楽しみにしている方も多いかと思います。

今年は、プーク人形劇場でのライブパフォーマンスになります。

会場では、山本由也作品写真集「GREAT MARIONETTE」の販売もあります。

※写真集は、パペットハウスでもご購入いただけます!(サイン入り)

 

シアターパペッテリア、鎌倉公演のお知らせ

モップ犬「Moffy モフィー」の制作でおなじみの工藤和也さん。

先日ご紹介した「A-hoj! アホイ!」(新宿)で上演予定の、シアター☆パペッテリア「客席ひとつの人形劇場 / ぴぴ☆シアター」も、人形美術は工藤和也さんです。※演出・操演はYUKI☆さん

※コロナ対策の影響で「A-hoj! アホイ!」公演情報は変更がありそうですので、ホームページをこまめにチェックしてください。

もうひとつ、彼が人形美術を担当をしている「シアター☆パペッテリア」。鎌倉を拠点に活動しています。「シアター☆パペッテリア」の夏休みテーブルトップ人形劇場は、鎌倉の絵本カフェ「SONGBOOK Cafe  ソングブックカフェ」で、3日間上演されます。日程は下記の通り。

 

8月23日(月) 11:00「おむすびころりん」 14:30 「おむすびころりん」
8月24日(火) 11:00「おむすびころりん」 14:30 「かえるのおうじさま」
8月25日(水) 11:00「おむすびころりん」 14:30 「かえるのおうじさま」

料金/1,800yen 

1日通し券/3,000yen  午前・午後を通しでご覧になる場合は2本でひとり3,000yenです。

(お申込みは下記のブログ内のお問い合わせフォームからどうぞ)
http://puppet-days.blog.jp/archives/35643286.html

日本昔ばなしの「おむすびころりん」は、新作です。シアター☆パペッテリアのホームページ内ブログ「ぱぺっと☆DAYS」で、人形の制作過程などチラ見できます。

「A−hoj!2021新宿」開催されます

2018年7月27〜29日、3日間にわたって行われた演劇祭「A−hoj! 新宿」。
私も観に行き、たいへんな熱気を感じました。

「A-hoj」(アホイ)とは、人形劇王国チェコの、親しみを込めた出会いの挨拶です。 

今回の「A−hoj! 新宿」は、昨年2020年の夏に開催予定でしたが、、、新型コロナ感染拡大の影響を受けて1年延期されました。
コロナ禍はまだ続いており、海外からの招聘などは断念せざるを得なかったとのことです。それでも、舞台芸術が身近にある社会をつくりたい、文化の灯をともし続けたいという熱い思いから、今できる形での「A-hoj!」の開催とのことです。
国内で活躍する19組のアーティストが、2021年の真夏の新宿で公演!

プログラム等詳細は、こちらから↓

2021 August

 2021年8月10~14日

★メイン会場:タカシマヤ タイムズスクエア JR口特設会場

★サブ会場 :プーク人形劇場

★密を避けるため予約制となっています。ホームページをチェックしてみてください。

新宿会場での全プログラムは、無料でLIVE配信されます。
遠方にお住まいの方、出かけるのは難しいけど参加したい…そんな方はぜひ、配信ページをチェックしてください! とのことです。
海外作品の有料映像配信も要チェックです!

かえるのおうじさま、公演情報!シアター☆パペッテリア

パペットハウスでおなじみのマリオネット作家・工藤和也さんから、公演のご案内が届きました!

モップ犬マリオネット・モフィーでおなじみの工藤和也さん、今回の公演は、小さなテーブルトップタイプの人形たちがたくさん登場します!そして、今回は人形美術だけでなく操演もされるとのこと!楽しみ倍増です!!鎌倉のカフェが、この3日間だけ小さな劇場に変わります。各回10名、贅沢な空間を楽しめることでしょう。初日の14:00の回は残席わずかとの情報も。。。ご予約をして、おでかけください。

**************************************

シアター☆パペッテリア公演「かえるのおうじさま」。小さなテーブル舞台にかわいい人形たちが登場します。

会場は鎌倉駅から徒歩15分ほどの絵本カフェSONGBOOKCaf’eさん。当日はカフェと物販はお休みなのですが、お店をお借りして、各回10名様限定の小さな人形劇空間にします。
「かえるのおうじさま」は今回が初披露。音楽は『にじ』『みんなともだち』『世界中のこどもたちが』などたくさんの人に愛されている楽曲をつくった中川ひろたかさんにお願いをしました。私、工藤は人形美術と操演を担当しています。
会場からは由比ガ浜海岸や鎌倉の大仏様も徒歩圏内。新緑もまぶしいゴールデンウィークの鎌倉で人形劇はいかがでしょうか。

鑑賞のお申し込みは下記ブログのリンクからお問い合わせフォームで受け付けています。『かえるのおうじさま』公演:ぱぺっと☆DAYS Blog

**************************************

2021年ゴールデンウィーク テーブルトップ人形劇公演
グリム童話『かえるのおうじさま』

5月
 3日(月)①14:00  ②16:00
 4日(火)③11:00  ④14:00
 5日(水)⑤11:00  ⑥14:00

◆会場/鎌倉の絵本カフェ SONGBOOKCaf’e
◆定員/1公演10名
◆料金/ひとり1,200円(要予約・自由席)
◆対象年齢/3歳以上
◆上演時間/約45分前後

◆当日はお店がお休みの為、会場への入場は開演の30分前となります。
◆公演当日の物販とカフェはお休みとなります。ご了承下さい。
◆ご来場時はマスクの着用をお願い致します。
お申込み・お問合せ ※ お申込み・お問合せには必ず返信を致します。

公演情報・工藤さんの活動情報などはこちら↓

☆カズ・パペット ワークショップ(Kaz-Puppet Workshop) ホームページ

☆Kaz-Puppet Workshop Twitter 

☆Kaz-Puppet Workshop Instagram

☆シアター☆パペッテリア(Theatre☆PUPPETERIA)ホームページ

人形劇ムービー・ストップモーションアニメ・巨大人形

人形劇ムービー・ストップモーションアニメ・巨大人形!!

パペットハウス関連の作家さんの、気になる情報をいくつかご紹介いたします。

 

★モダンスイマーズが創る人形劇ムービー「しがらみ紋次郎~恋する荒野路編~」

本編、期間限定無料配信

 

人形劇団ココン山田俊彦さんの人形美術です!メイキング(ドキュメンタリー)もたっぷり!

ドキュメンタリー『はじめての人形劇ムービー ~モダンスイマーズと人形たちの3ヶ月~ 』前編2021年3月12日[金]公開 期間限定無料配信 

ドキュメンタリー『はじめての人形劇ムービー ~モダンスイマーズと人形たちの3ヶ月~ 』後編2021年3月12日[金]公開 期間限定無料配信 

 

横浜人形の家でのミニ展示(3階常設展示室内)も、現在開催中です。

モダンスイマーズが創る人形劇ムービー「しがらみ紋次郎~恋する荒野路編~」

2021年3月6日(土)~2021年5月9日(日)

※毎週月曜日休館、5月3日(月祝)開館、5月6日(木)振替休館

入館料(大人400円 / 小中学生200円)

 

堀貴秀さん渾身の作品!ついに公開です。

『JUNK HEAD ジャンク・ヘッド』

2021年3月26日(金)よりアップリンク渋谷、池袋シネマ・ロサ、アップリンク吉祥寺ほか、全国にて順次公開。

 

ノリサワこと沢則行氏が手掛ける巨大人形「モッコ」

その勇姿が、東北で!

巨大人形「モッコ」5月に東北の旅 被災3県で復興イベント

 

待望の山本由也写真集出版!

人形劇団かわせみ座を主催し、日本を代表するマリオネットアーティストでもある、山本由也さんの写真集が出版されました。

「marionette artist YOSHIYA YAMAMOTO GREAT MARIONETTE」

横A4版 200ページオールカラーの豪華写真集です!

私に届いたのは、サイン入りです(*^^*)。

山本さんの様々な活動が7章に分かれて紹介されていて、見応え、読み応え充分です。

★MARIONETTE / マリオネット

美しい写真にため息が出ます。

 

★INTERVIEW AND ESSAY / インタビュー & エッセー

高畑勲さんとの対談など、英語版もあり海外の方も山本さんの世界を知ることができるのでは!

 

★STAGE PERFORMANCE BY KAWASEMIZA / かわせみ座公演

舞台写真のさまざまです。

 

★AT THE STUDIO / スタジオ写真

使い手とマリオネットの距離感、コントロールまでしっかり見えます。

 

★MAKING OF THE MARIONETTE / マリオネット制作画像

ここまで公開しちゃっていいんですか!という充実ぶりです。

 

★AT THE PUPPET HOUSE / パペットハウス

パペットハウスのためにお作りいただいた作品たち。舞台の作品よりもかなり小ぶりです。懐かしい作品たち、うれしい限りです!

★AT THE LIVE PERFORMANCE STAGE / ライブパフォーマンスステージ

山本さんが、かわせみ座の活動から離れて自由自在にマリオネットと戯れるコラボライブの写真です。かわせみ座の舞台とはまた違った表情を見せるマリオネットたち。

 

写真集は24日から開催されている山本さんのコラボライブ「Session Yoshiya」にあわせて出版されました。この写真集が出るまで、紆余曲折、様々なご苦労があったことかと思われますが、念願の写真集が無事に出版されてほんとうに良かったです。昨年クラウドファディング等で支援した方から手元に届くようですが、Amazonでも12月20日頃から購入可能なようです。是非チェックを。

「GREAT MARRIONETTE」オールカラー200頁 定価…5000円 (税別)
書籍ナンバー… ISBN978-4-7711-1041-0

●現在開催中のコラボライブは、こちらから。今年は有料ライブ配信もあります!

マリオネットアーティスト山本由也と18組の音楽家が紡ぎ出す

魅惑のSessionライブ18ステージ「Session Yoshiya」11/24(火)~12/12(土)