「チェコの現代糸あやつり人形とアート・トイ」 展覧会のお知らせ

展覧会のお知らせです。

 

八王子市夢美術館

「チェコの現代糸あやつり人形とアート・トイ 春日明夫コレクション展」

2019年2月8日(金)~3月24日(日)

 

パペットハウスにビラが届いています!

世界の玩具・遊具の研究者である東京造形大学の春日明夫氏のコレクションの中から、糸あやつり人形(マリオネット)とアート・トイを中心に、パペットハウスでもおなじみの佐久間奏多、林由未、バーラ・フベナー、ミロスラフ・トレイトナルの作品が展示されます。

展覧会では、100点以上の作品が展示されます。

ちょっとだけ、作品をご紹介します。

佐久間奏多
「CIRQUE LA VIE
シルク ラ ヴィエ」

林 由未「PEKLO ペクロ 地獄」

Miroslav Trejtnar/ミロスラフ トレイトナル「Robot ロボット」

Bára Hubená/バーラフベナー
「Kašpárek
カシュパーレク」

八王子市夢美術館は、JR八王子駅から徒歩15分。京王八王子駅からは18分です。

出展作家さんの作品は、パペットハウスのホームページでもご覧いただけます。

★佐久間奏多

★林由未

★バーラ・フベナー

★ミロスラフ・トレイトナル

どうぞお楽しみに!!

またまた「Petit プチ」な作品、到着!!

「mini ミニ」なのか「Petit プチ」なのか?

HaraTieさんの作品の命名は、パペットハウス、つまり私が担当しています。

名前は、その作品を実際に手にして、動かしたときにひらめきます。

この子は「Petit Bear プチベア」です。あまりひねりはありませんが。。。。

手乗りサイズ

プチピノと同じ大きさ。

赤い上着と赤いベスト

コントロールもプチピノと同じ

気が付きましたか? 小さいですがクチパクします。

もちろん動きはバッチリ。

お店で、皆様のご来店をお待ちしています。

ホームページでも、間もなくご紹介いたします!!

しっぽも動きます

二人で仲良くお待ちしています!!

 

初雪とともに、やってきました。

東京は今日、初雪でした。

初雪とともにやってきた作品は、kinokosupaさんの新作3体。

カボちゃん、ベレタム、雪ネズミです。

ホームページでのご紹介は、来週です。

そのまえに、ちょっとだけ。

カボちゃんのペンダント。

 

ベレタムのマフラー。

 

雪ネズミのチョーカー。

 

後ろ姿も、それぞれに個性的。

皆様のご来店を、お待ちしています。

 

 

CorGLOOVE!! コルグルーブ!!公演情報

人形遣い 長井望美さんから、ご案内が届きました。

 

“Cor Glass Fools! コル・グラス・フールズ!”番外編②

CorGLOOVE!! コルグルーブ!!

2019年2月2日(土)

16:30開演 / 20:00開演 (30分前開場)

一般:2,000円+1drink  ・ こども(中学生以下):1,000円+1drink

要予約(当日料金は+300円)

“Cor Glass Fools! コル・グラス・フールズ!”

Cor はラテン語で“心臓”、Glassは英語で“ガラス”、Foolsは“おばかさんたち”

人形遣い・長井望美 × 道化師・サクノキのユニット”コル・グラス・フールズ!“

ガラスの心臓を持ったおばかさんたちがまたまた帰ってくる…!!

昨年好評を博した「CorGLIVE!」に引き続き、ムリウイ屋上劇場にて、

ソロ&ユニットライブパフォーマンス、至福の第二弾です!!

小田急線・祖師ヶ谷大蔵にある「カフェムリウイ」でのパフォーマンスです。

MURIWUI屋上劇場の座席数は30です!!

 

ご予約方法など、サイトでご確認ください。

ネンネンネムネム!ねむり鳥 ホームページ / FaceBook / ツイッター 

今年もありがとうございました。

パペットハウスは、12月28日(金)までの営業とさせていただきます。

新年は4日までお休みをいただいて、5日(土)からです。

今年も、たくさんの方にお出でいただきました。

本当にありがとうございました。

 

あと2日、皆様のご来店をお待ちしています。

 

ちなみに、、、私、年が明けると「還暦」です。

ということは、亥年の「年女」。

十干は己(つちのと)「己亥(つちのと・い)」です。

2007年、一回り前の「亥」指人形。

この画像は、12年前の干支指人形の画像(作・朝隈俊男)です。

「丁亥(ひのと・い)」

月日の経つのが本当に早く感じます。

そして、朝隈俊男作干支指人形 2019年の樽シリーズ・亥」は、今しばらく、しばらくお待ち下さいませ。

 

 

 

 

「たかさき絵本フェスティバル」のご案内

スロバキアとチェコ在住の日本人絵本作家さんの展覧会「たかさき絵本フェスティバル」のご案内です。

たかさき絵本フェスティバル

第25回絵本原画展 降谷なな・出久根育 展

同時開催「チェコ・スロバキア・ポーランドの絵本たち」

2019年1月19日(土)~29日(火)

10時~18時

会場:高崎シティギャラリー [第1展示室・予備室]
〒370-0829 群馬県高崎市高松町35-1

おとな 800円 (前売り600円)
こども 500円 (4歳以上18歳未満/前売り400円)

詳細は、http://takasakiehonfes.org

 

期間中のイベントとして、谷口直子さん(人形劇役者)とチェコ在住の林由未さん(人形芸術家)による人形劇「きんいろの髪のお姫様」の上演と、ワークショップ「つくってあそぼう あやつりにんぎょう」があります。

人形劇「きんいろの髪のおひめさま」(上演時間45分)

1月19日(土)13時開演(開場12時45分)

1月20日(日)11時開演(開場10時45分)

ワークショップ「つくってあそぼう あやつりにんぎょう」

1月19日(土)15時 / 1月20日(日)14時

人形劇以外にもギャラリートークやサイン会などイベントがたくさん。

※詳細は、ホームページ・FaceBookでご確認ください。

 

東京では、下記2ヶ所でも上演があるようですが、現在、詳細は不明です。こちらは席数に限りがあるとのことですが、、、、

★1月26日、ぞうしがやこどもステーション(豊島区)

★1月27日、カフェ&ギャラリー 広洋舎(狛江市)

人形劇「きんいろの髪のお姫様」は、今年(2018年)秋に九州で初演されました。

初演までのあれやこれやは、林由未さんのブログをご覧ください。

林由未ブログ http://www.yumi-hayashi.com

「ぴぴ☆しあたー」クリスマス上演とワークショップのご案内!

YUKI☆さんの、「客席ひとつの人形劇場/ぴぴ☆しあたー」。

たったひとり、あなたのために1回3分の人形劇。

木の洞から、そっと中を覗くとそこには素敵な空間が広がります。

そっと覗くと、、、

鎌倉の、絵本カフェ/SONGBOOKCaf’eさんで、

12月23日(土)24(日)の11:00頃~16:30頃

(※ お店の営業時間は11時~17時です。)

ぴぴ☆しあたーのクリスマスプログラム『クリスマス☆』がご覧いただけます。

ひと覗き350円!!。

絵本カフェ/SONGBOOKCaf’e  

 

そして、マリオネットづくりのワークショップ!!

「トコトコ☆サンタさんを作ろう!」

※木片と布と糸で糸操り人形を作ります。参加費 850円(材料費込)

所要時間約20分~。

予約不要ですが、材料がなくなり次第終了です。(最終受付16:30・閉店17:00)

人形持ち帰り用のちいさな袋(B5~A4位)をご持参下さい、とのことです。

 

クリスマスは、鎌倉で?!

詳細は以下、YUKI☆さんのブログで!

ブログ『ぱぺっと☆DAYS』

 

クリスマスの足音

今日、佐久間奏多氏の小さな作品

BETLÉM ベトレーム

をお店に展示しました。

小さなちいさな、生誕物語の飾りです。

これは、チェコで毎年クリスマスにはかかせない飾り。

ちょっとチェコ気分。

ヨセフとマリア、それに幼子イエスを天使が見守り、東方の三博士と動物たち。

大きな星が流れて、、、。

展示台になっている箱に、人形は収納できるようになっています。

毎年、この時期に制作していて、少しづつ違う「生誕物語」になっています。これは、2015年の作品です。今年は、残念ながら制作していないとのこと。

 

赤いおくるみのイエスは、2013年の作品です。

お店にぜひ見にいらしてください。

 

 

 

佐久間奏多作 新作マリオネット到着!

2018年も早いものでもう師走。

 

佐久間奏多の新作マリオネット6点が、到着しました。

3体の鳥は、少し大きめの作品です。

Společnice luny / スポレチニツェ ルニ

「月の友」という名の作品は、裏側が月になっています。

月の友

月の友 後ろ側

 

Přítel soumraku / プシーテル ソウムラク

「日暮れの友達」という青い鳥は。まさに夕闇に溶け込む色。

青い鳥 日暮れの友達

 

Princ z koruny stromu / プリンツ ズ コルニ ストロム

「木の茂みの王子様」

水晶の目を持つこの鳥の後ろ姿には、髭の男性が。

見るものの心に様々な思いをかきたてる作品です。

水晶の目の鳥

後姿。立派な髭の男性

 

Vykulínek / ヴィクリーネク

「キョロ目ちゃん」という名の赤い衣装の道化。

キョロ目ちゃん

 

Poletavé očko / ポレタヴェー オチコ

「羽ばたく小さな目」という小さな蝶の妖精。

蝶の妖精

 

Tichý soused / ティヒー ソウセド

「静かな隣人」

なんの動物かはわからない、と作者は言っています。

君は誰?

 

今回も魅力的な作品が届きましたので、早速お店に展示いたしました!

ホームページでのご紹介は、近日中に予定しています。みなさま、チェックのほど、どうぞよろしくおねがいします。

Puppet House 新着作品 / New Arrivals