待望の山本由也写真集出版!

人形劇団かわせみ座を主催し、日本を代表するマリオネットアーティストでもある、山本由也さんの写真集が出版されました。

「marionette artist YOSHIYA YAMAMOTO GREAT MARIONETTE」

横A4版 200ページオールカラーの豪華写真集です!

私に届いたのは、サイン入りです(*^^*)。

山本さんの様々な活動が7章に分かれて紹介されていて、見応え、読み応え充分です。

★MARIONETTE / マリオネット

美しい写真にため息が出ます。

 

★INTERVIEW AND ESSAY / インタビュー & エッセー

高畑勲さんとの対談など、英語版もあり海外の方も山本さんの世界を知ることができるのでは!

 

★STAGE PERFORMANCE BY KAWASEMIZA / かわせみ座公演

舞台写真のさまざまです。

 

★AT THE STUDIO / スタジオ写真

使い手とマリオネットの距離感、コントロールまでしっかり見えます。

 

★MAKING OF THE MARIONETTE / マリオネット制作画像

ここまで公開しちゃっていいんですか!という充実ぶりです。

 

★AT THE PUPPET HOUSE / パペットハウス

パペットハウスのためにお作りいただいた作品たち。舞台の作品よりもかなり小ぶりです。懐かしい作品たち、うれしい限りです!

★AT THE LIVE PERFORMANCE STAGE / ライブパフォーマンスステージ

山本さんが、かわせみ座の活動から離れて自由自在にマリオネットと戯れるコラボライブの写真です。かわせみ座の舞台とはまた違った表情を見せるマリオネットたち。

 

写真集は24日から開催されている山本さんのコラボライブ「Session Yoshiya」にあわせて出版されました。この写真集が出るまで、紆余曲折、様々なご苦労があったことかと思われますが、念願の写真集が無事に出版されてほんとうに良かったです。昨年クラウドファディング等で支援した方から手元に届くようですが、Amazonでも12月20日頃から購入可能なようです。是非チェックを。

「GREAT MARRIONETTE」オールカラー200頁 定価…5000円 (税別)
書籍ナンバー… ISBN978-4-7711-1041-0

●現在開催中のコラボライブは、こちらから。今年は有料ライブ配信もあります!

マリオネットアーティスト山本由也と18組の音楽家が紡ぎ出す

魅惑のSessionライブ18ステージ「Session Yoshiya」11/24(火)~12/12(土)

 

 

 

 

 

ハンドパペット=手遣い人形(てづかいにんぎょう)

井上文子さんから届いた新作ハンドパペット4体。

魔女とネコ、それぞれ2体ずつ。

魔女は、丸顔魔女細面魔女満月と三日月。

おそろいの三角帽子と、裏が赤いサテンのマント。

丸顔魔女は、紫のパーマヘア。細面魔女は、三編みおさげ。

 

もう2体は、ピンクのシマネコと、黄色いリボンがお似合いの黒猫。

腹話術人形とはちょっと違った楽しみのある手遣い人形。

存在感と使いやすさは、さすが!

ホームページでもご紹介しています。

パペットいろいろ / Other Puppets 井上文子 

 

井上文子さん、おばあさんキャラ到着!

腹話術人形の「おばあさんキャラ」と言えば、井上文子さんの作品たち。

魅力的なおばあさんを、たくさん作ってくださっています。

和装も洋装もいいですね~。

あ、おばちゃんもひとり混じってますね。。。違和感ないですけど。。。

 

今回届いたのは「ひまわりお婆さん」です。

ひまわりの飾りは、取り外しできて長さも調節できます。

おしゃれな髪色、素敵なワンピース。メガネも取り外しできます。

「誰のために咲いたの~それは~あなたのためよ~♪」

つい歌いだしたくなっちゃうような、おばあさんです。

パペットハウスのホームページでも、ご紹介しています!

井上文子口パク人形 ひまわりお婆さん

 

新作到着!!kinokosupaさん!!

待ちに待ったkinokosupaさんの新作が届きました!

今回は、ネコとウサギ。

どちらも、とても可愛い!!

ネコは、茶色の毛並みの「ツナネコ」。

胸にダブルツナのペンダント。ツナって聞いたら踊りだしちゃいそうなネコちゃん。

ウサギは、、、黒ウサギ。「ラビン」

ピンクで統一したリボンとアクセサリーと靴。

ハチワレの可愛い女の子です。しっぽがとても可愛いんです!

ホームページでチェックしてください!

kinokosupa ツナネコ &    kinokosupa ラビン

お店の kinokosupaさんコーナーに早速展示。

二人並んで皆様をお待ちしています~

 

 

佐久間奏多氏の作品、到着のお知らせ

今夏、パペットハウスのセンタースペースで開催した「佐久間奏多プチ展覧会 怪」。ご好評のうちに終了いたしました。佐久間氏はその後、プラハで開催予定の個展に向けて制作をしていましたが、、、

2020年10月19日から11月13日までの期間、チェコ・プラハで開催される予定だった佐久間奏多氏の展覧会。新型コロナウィルスの感染拡大から、チェコ全土で2度目のロックダウンが発令されたことにより、中止となってしまいました。

展覧会タイトルは、「Fantazírování ファンタジーロヴァーニー」、「空想する」というような意味合いです。佐久間氏の空想の世界を、絵画を中心にマリオネットとマスクで表現する予定でした。展覧会の中止により、行き先のなくなってしまった作品たち。急遽、展覧会に出展予定だったマリオネット作品を、パペットハウスに送っていただくことになりました。

展示台付き作品3点、Na Dlani マリオネット4点。

本来なら、日本では見ることができなかった作品たちです。

パペットハウス店内は、8月に開催したプチ展覧会「怪」に続いて「プチプチ展覧会」のようです。

パペットハウスのホームページでも、まもなくご紹介いたします。

佐久間奏多 マリオネット作品

 

りすとりすとりす

HaraTieさんのちっちゃなリスのマリオネット「プチ・リス」。

最初の作品は、2019年の2月に誕生しました。

ホームページにアップしたその日の仕事帰りに息せき切ってご来店されたお客様。。。そこに、お電話での問い合わせも重なって。。。と、可愛すぎて大人気の作品でした。

★ HaraTie プチ・リス 

プチ・リスの2作目は今年の8月。3作目は10月です。

3作目が届いてみて、改めてひとつひとつが個性的でそれぞれに違った可愛らしさがあることに気が付きました。

初代プチ・リス 2019年制作

2020年8月制作

2020年10月制作

お顔。どのこも可愛いです。

お衣装、色やデザインがちょっとずつ違います。

HaraTieさんの作品ですから、動かしやすさは折り紙付き。

ということで、ホームページでごらんいただけるようにしました。

★ HaraTie プチ・リス 

★ HaraTie プチ・リス 2008

★ HaraTie プチ・リス 2010

三体そろって動いたら、どんなにかかわいいことでしょう!!なんて想像してしまいました。

 

 

展示替えでネコとネズミが追いかけっこ。

秋になり、お店の中も作品が増えたり減ったり。展示替えをすると、雰囲気も少し変わります。

センタースペースを、ネコとネズミが追いかけっこ、みたいな展示にしてみました。

逃げるネズミ。必死です。ネズミ(赤糸)もう一匹のネズミ。

ネズミ目線からのネコ。PENDEL作 「Katze」

ネズミが真ん中の穴に落ちると、違うお話になりそうです。

逃げる先は断崖絶壁!下には獅子!

モフィーは我関せず、です。

ご来店の際は、どの作品も動きをご覧いただけます。

ご遠慮無くお声がけください。

 

 

 

プチ展覧会、残すところあとわずかです。

ご好評を得ています佐久間奏多プチ展覧会 Ⅳ「怪」、8月14日(金)にスタートして2週間、残すところ今日明日の2日間となりました。

魅力的な妖怪、幽霊、悪魔、妖精が、パペットハウスをにぎやかにしてくれました。

いつもなら、お納め先が決まらなかった作品は、そのままパペットハウスで展示販売されていましたが、今回はプラハへ帰ることが決まっています。

なので、ご覧いただけるのもあとわずか。実物をご覧いただけるのは会期中のみとなります。

酷暑の中でもあありますし、コロナ禍のなか外出を控えていらっしゃる方も多いかと思います。WEB展覧会でも、作品をお楽しみいただけますので、あと2日どうぞプチ展覧会をお楽しみください。

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅳ「怪」WEB展覧会

 

プチ展覧会「怪」スタートしました。

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅳ「怪」、8月14日(金)に無事に幕を開けました。暑い中、お並びくださったかた、ほんとうにありがとうございました。

 

展覧会のお出迎えは、星読み師。会場は、黒をベースにこんな感じです。

今日から、29日(土)まで約二週間開催です。(日曜・月曜は定休です)

通常の作品もご覧いただけますし、販売もしております。

皆様のご来店をお待ちしています。

 

WEBページもどうぞご覧ください。

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅳ「怪」WEB展覧会ページ