2020年、年始早々Moffyモフィーがたくさん!!

今年も、モフモフ!モップ犬Moffy モフィー!

年明けに、作家の工藤さん自らパペットハウスに届けてくださいました。

風呂敷包みから、わらわらとワンコが、ワンコが、ワンコが!!

今回は、ちょっと濃い目の色使い、今までにない色味です。

グレーが2体、茶が2体の合計4体。

後ろ姿も、めちゃかわです。

動きはもちろんバッチリです。

ホームページでも、まもなくご紹介いたします!!

 

今回の撮影は、、、、4体を両手で持ってセットしてから、、、

自分の足を画角の外へ、、、もう一歩、、、

くうう~腕が、腰が、肩が!!

3体もなかなかにタイヘンでしたが、、、。

工藤さん!Moffyがたくさん来るのはうれしいけれど、まとめての納品は、4体まででお願いいたします!!

 

 

2020年1月・2月の人形劇のご案内。

今年も、人形劇のご案内が、パペットハウスに届いています。

日付順に、ざざっとご案内いたします!!

※詳細は、それぞれのホームページなどでご確認下さい。

 

長井望美×目黒陽介 企画

人の形、物を語る。 【ひとのかたち、ものをかたる。】

2020年1月17日(金)~19日(日)

会場:トーキョーアーツアンドスペース本郷

全席自由 前売り券¥3,000 当日券¥3,200

 

人形劇団 ひとみ座

エドワード・ゴーリーのにんぎょうげき

うろんな客 むしのほん

2020年1月17日(金)~19日(日)

会場:川崎市アートセンター アルテリオ小劇場

全席指定 前売り¥2,000 当日¥2,500 学生¥1,500

 

江戸糸あやつり人形 結城座

孫三郎 第一回古典小劇場

東海道中膝栗毛 ~赤坂並木から卵塔場まで~

本朝廿四孝 奥庭狐火の段

2020年2月6日(木)~11日(火)

会場:ザムザ阿佐ヶ谷

全席自由 一般¥4,500

 

糸あやつり人形 一糸座

おんにょろ盛衰記

2020年2月5日(水)〜9日(日)

会場:座・高円寺1

全席指定 一般¥5,000

 

よろず劇場 とんがらし

ザ・ドラマティック腹話術 あかずきんちゃん

併演 えん・えん・えん

2020年2月8日(土)11時/14時

会場:横浜人形の家 4F あかいくつ劇場

全席自由 大人¥1,800 子供¥1,000

 

今年も、人形劇の公演情報など入ってきましたら、ご案内していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

今年もよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます。

パペットハウス、2020年2月で25周年を迎えます。

20周年のときも、よくここまで続けられてきたなあ、、、と思いましたが、それからもう5年。。。

たくさんの方に支えられて今があります。

感謝を新たに、また新たな歩を進めたいと思います。

本年も、これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

Mary Edwards (メアリー ・エドワーズ) Punch & Judy

25周年ということで、今年はパペットハウスのシンボルでもあるPUNCH&JUDYを年頭の画像にしてみました。

なぜか、JUDY(妻)がPUNCH(夫)を張り倒す逆パターン、パペットハウスらしいデザイン?

おっと、真剣白刃取り!

自分から頭を差し出してどうする!!

 

舞台裏。肉体労働は私、店主はシャッターを押すだけ。

相変わらずの、割れ鍋に綴じ蓋コンビですが、よろしくお付き合いください。

本年もありがとうございました。

平成から令和となり、早くももう年末です。

今年のパペットハウスは、12月28日(土)までの営業となります。

あと2日。。。

今年も、たくさんの方にお出でいただきました。

本当にありがとうございます!!

来年もまた、どうぞよろしくお願いいたします。

新年は、1月4日(土)からの営業です。(日曜・月曜定休です)

 

ちびタイプのマミーとドンゴロス、入荷です!!

Orangeparfaitさんの人気マリオネット、マミーパフェドンゴロス

かわいくユーモラスな動きはそのままの、ちっちゃいマミーとドンゴロス。

ちびタイプが届きました。

人形の大きさが約25cm、コントロールまで含めて約43cmです。

テーブルの上などで、踊らせたりするのにぴったりの大きさです。

それぞれに個性的。

みんなで並ぶとめっちゃかわいい。

ウィンドウにも展示しました。

にぎやかで楽しい!!

見にいらしてください!!

ホームページでも、公開しています。

新着作品 / New Arrivals

 

ドイツから猫ちゃんが!

ドイツから、猫ちゃんが届きました。

「Katze  Rot-Weiß」 猫です!

かわいいです。他に言葉がありません。かわいい。

毛並みは、Rot-Weiß。赤と白です。

ドイツのマリオネットユニット「Pendel」 の作品。

パペットハウスに届いたペンデルが制作した初めての「四足タイプ」マリオネット。

にゃ~~~~~ん!!見に来てください。

ホームページでも、ご覧いただけます。

Katze (Rot-Weiß) / 猫

 

シリーパペッツ65cmシリーズに新キャラ登場!

アメリカのクチパク人形・シリーパペッツ ヒトガタ65cmシリーズに、新キャラクターが登場です。

今までの、男の子・女の子・おじさん・おばさん・おじいさん・おばあさん、というラインナップに「三つ編みの女の子 アミー」と「クラウン」が加わりました。

アミーです。

三つ編みにうす紫のリボン。

うす紫の上着に青いスカート、ピンクの靴がかわいいです。

クラウン。

派手目の衣装に紫の帽子。

65cmシリーズですが、帽子の高さがあるので全体で80cmになります。

クラウンのお値段は、¥9,000(税込み)です。

シリーパペッツ65cmシリーズは、入門用の腹話術人形としてお薦めの、少し小ぶりのクチパク人形シリーズです。人形の背中から手を入れて使います。手の操作棒は、左右どちらの手にもつけることができます。

お問い合わせは、パペットハウスまで!

 

 

プラハから、今年最後の手のひらサイズのマリオネット、到着です。

今年も、様々な作品で私達を楽しませてくれた佐久間奏多氏。

今年最後の「Na Dlani マリオネット」=手のひらサイズのマリオネットが届きました。

道化に妖精、犬、猫、怪しいキャラも含めてぜんぶで9体。

手のひらに乗せるとこんなかんじ、の画像をどうぞ!!

Harfrnňák
ハルフルニャーク
高鼻のハーレキン

Černočepičák
チェルノチェピチャーク
黒帽子くん

Matlafousek
マトラフォウセク
無精髭

Nafrněnka
ナフルニェンカ
ご機嫌斜めさん

Lahvinka
ラフヴィンカ
ボトルの猫

Zlatohřívák
ズラトフジーヴァーク
金のたてがみ

Harpyje
ハルピュイア
ハーピー

Upírek
ウピーレク
吸血蝙蝠

ホームページでもご紹介しています。

パペットハウス 新着作品 / New Arrivals

作品のお問い合わせは、パペットハウスまで!!

 

 

新作!!アヒルのハンドパペットが届きました。

なかよしアヒルさんたち

ami大久保美江さんの新作ハンドパペット「アヒルのパペット テケテケタイプ」が届きました。

今まで、うさぎ・ねこ・ぶた・いぬ・ぞう・ろば・かえる、と様々な愛らしいハンドパペットをお作りいただいてきましたが、初の鳥類です。

写真ではなかなかお伝えできませんが、ちょっと開いたくちばしがかわいい!ほっぺのあたりのふっくらしたラインが愛おしい!

かしらの布は「モヘア」、羽の内側は「アルパカ」、くちばしと脚は「フェルト」。場所によって布を使い分けています。キラっと光る眼は淡いブルーのビーズ。

ワンピースのコットンは、紅茶でちょっと染めてあるので、真新しい感じがなくて優しい風合いになっています。

テケテケタイプ=脚が動かせるタイプ。

シッポも動かせるようになっています。

ホームページでもご紹介しています。

ami大久保美江 テケテケタイプハンドパペット リル

ami大久保美江 テケテケタイプハンドパペット アンジー

ぜひ、お手にとってその可愛さ愛らしさを実感してください。

「巨大人形 モッコ」見学会が開かれています。

懐かしい人形の糸の張替え

上記のブログでご紹介した、沢則行氏が現在制作中の「巨大人形 モッコ」。

月に数回、制作現場で見学会を開いているそうです。

その名も「巨大人形のひみつ、大公開!」

12月は、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)の4日。

年明けの予定は、ポスター・チラシがまだとのことですが、

1月18日(土)、25日(土)

2月1日(土)、15日(土)、22日(土)との情報が入りました!!

全日程とも、10時30分~16時まで。無料・事前予約必要なし

場所は、長野県高森町「高森アグリ交流センター」です。

巨大操り人形 モッコ見学会(高森町)

巨大操り人形「モッコ」のひみつを知るには。。。

「直接お車などで、高森町アグリ交流センターを訪れる。」です。

高森町。。。人形劇フェスタで有名な長野県飯田市のお隣の町です。

住所:〒399-3107 長野県下伊那郡高森町出原512−73

JR飯田線「市田駅」タクシー15分

主要都市と高森町を結ぶ高速バスが運行されています。下記サイトをご参考に。

http://www.town.nagano-takamori.lg.jp/branding/vol1/2039.html

 

タイミングが良ければ、日本とチェコ、世界中を飛んで回っている制作総監督の沢さんにお会いできるかも!