初雪とともに、やってきました。

東京は今日、初雪でした。

初雪とともにやってきた作品は、kinokosupaさんの新作3体。

カボちゃん、ベレタム、雪ネズミです。

ホームページでのご紹介は、来週です。

そのまえに、ちょっとだけ。

カボちゃんのペンダント。

 

ベレタムのマフラー。

 

雪ネズミのチョーカー。

 

後ろ姿も、それぞれに個性的。

皆様のご来店を、お待ちしています。

 

 

CorGLOOVE!! コルグルーブ!!公演情報

人形遣い 長井望美さんから、ご案内が届きました。

 

“Cor Glass Fools! コル・グラス・フールズ!”番外編②

CorGLOOVE!! コルグルーブ!!

2019年2月2日(土)

16:30開演 / 20:00開演 (30分前開場)

一般:2,000円+1drink  ・ こども(中学生以下):1,000円+1drink

要予約(当日料金は+300円)

“Cor Glass Fools! コル・グラス・フールズ!”

Cor はラテン語で“心臓”、Glassは英語で“ガラス”、Foolsは“おばかさんたち”

人形遣い・長井望美 × 道化師・サクノキのユニット”コル・グラス・フールズ!“

ガラスの心臓を持ったおばかさんたちがまたまた帰ってくる…!!

昨年好評を博した「CorGLIVE!」に引き続き、ムリウイ屋上劇場にて、

ソロ&ユニットライブパフォーマンス、至福の第二弾です!!

小田急線・祖師ヶ谷大蔵にある「カフェムリウイ」でのパフォーマンスです。

MURIWUI屋上劇場の座席数は30です!!

 

ご予約方法など、サイトでご確認ください。

ネンネンネムネム!ねむり鳥 ホームページ / FaceBook / ツイッター 

今年もありがとうございました。

パペットハウスは、12月28日(金)までの営業とさせていただきます。

新年は4日までお休みをいただいて、5日(土)からです。

今年も、たくさんの方にお出でいただきました。

本当にありがとうございました。

 

あと2日、皆様のご来店をお待ちしています。

 

ちなみに、、、私、年が明けると「還暦」です。

ということは、亥年の「年女」。

十干は己(つちのと)「己亥(つちのと・い)」です。

2007年、一回り前の「亥」指人形。

この画像は、12年前の干支指人形の画像(作・朝隈俊男)です。

「丁亥(ひのと・い)」

月日の経つのが本当に早く感じます。

そして、朝隈俊男作干支指人形 2019年の樽シリーズ・亥」は、今しばらく、しばらくお待ち下さいませ。

 

 

 

 

「たかさき絵本フェスティバル」のご案内

スロバキアとチェコ在住の日本人絵本作家さんの展覧会「たかさき絵本フェスティバル」のご案内です。

たかさき絵本フェスティバル

第25回絵本原画展 降谷なな・出久根育 展

同時開催「チェコ・スロバキア・ポーランドの絵本たち」

2019年1月19日(土)~29日(火)

10時~18時

会場:高崎シティギャラリー [第1展示室・予備室]
〒370-0829 群馬県高崎市高松町35-1

おとな 800円 (前売り600円)
こども 500円 (4歳以上18歳未満/前売り400円)

詳細は、http://takasakiehonfes.org

 

期間中のイベントとして、谷口直子さん(人形劇役者)とチェコ在住の林由未さん(人形芸術家)による人形劇「きんいろの髪のお姫様」の上演と、ワークショップ「つくってあそぼう あやつりにんぎょう」があります。

人形劇「きんいろの髪のおひめさま」(上演時間45分)

1月19日(土)13時開演(開場12時45分)

1月20日(日)11時開演(開場10時45分)

ワークショップ「つくってあそぼう あやつりにんぎょう」

1月19日(土)15時 / 1月20日(日)14時

人形劇以外にもギャラリートークやサイン会などイベントがたくさん。

※詳細は、ホームページ・FaceBookでご確認ください。

 

東京では、下記2ヶ所でも上演があるようですが、現在、詳細は不明です。こちらは席数に限りがあるとのことですが、、、、

★1月26日、ぞうしがやこどもステーション(豊島区)

★1月27日、カフェ&ギャラリー 広洋舎(狛江市)

人形劇「きんいろの髪のお姫様」は、今年(2018年)秋に九州で初演されました。

初演までのあれやこれやは、林由未さんのブログをご覧ください。

林由未ブログ http://www.yumi-hayashi.com

「ぴぴ☆しあたー」クリスマス上演とワークショップのご案内!

YUKI☆さんの、「客席ひとつの人形劇場/ぴぴ☆しあたー」。

たったひとり、あなたのために1回3分の人形劇。

木の洞から、そっと中を覗くとそこには素敵な空間が広がります。

そっと覗くと、、、

鎌倉の、絵本カフェ/SONGBOOKCaf’eさんで、

12月23日(土)24(日)の11:00頃~16:30頃

(※ お店の営業時間は11時~17時です。)

ぴぴ☆しあたーのクリスマスプログラム『クリスマス☆』がご覧いただけます。

ひと覗き350円!!。

絵本カフェ/SONGBOOKCaf’e  

 

そして、マリオネットづくりのワークショップ!!

「トコトコ☆サンタさんを作ろう!」

※木片と布と糸で糸操り人形を作ります。参加費 850円(材料費込)

所要時間約20分~。

予約不要ですが、材料がなくなり次第終了です。(最終受付16:30・閉店17:00)

人形持ち帰り用のちいさな袋(B5~A4位)をご持参下さい、とのことです。

 

クリスマスは、鎌倉で?!

詳細は以下、YUKI☆さんのブログで!

ブログ『ぱぺっと☆DAYS』

 

クリスマスの足音

今日、佐久間奏多氏の小さな作品

BETLÉM ベトレーム

をお店に展示しました。

小さなちいさな、生誕物語の飾りです。

これは、チェコで毎年クリスマスにはかかせない飾り。

ちょっとチェコ気分。

ヨセフとマリア、それに幼子イエスを天使が見守り、東方の三博士と動物たち。

大きな星が流れて、、、。

展示台になっている箱に、人形は収納できるようになっています。

毎年、この時期に制作していて、少しづつ違う「生誕物語」になっています。これは、2015年の作品です。今年は、残念ながら制作していないとのこと。

 

赤いおくるみのイエスは、2013年の作品です。

お店にぜひ見にいらしてください。

 

 

 

佐久間奏多作 新作マリオネット到着!

2018年も早いものでもう師走。

 

佐久間奏多の新作マリオネット6点が、到着しました。

3体の鳥は、少し大きめの作品です。

Společnice luny / スポレチニツェ ルニ

「月の友」という名の作品は、裏側が月になっています。

月の友

月の友 後ろ側

 

Přítel soumraku / プシーテル ソウムラク

「日暮れの友達」という青い鳥は。まさに夕闇に溶け込む色。

青い鳥 日暮れの友達

 

Princ z koruny stromu / プリンツ ズ コルニ ストロム

「木の茂みの王子様」

水晶の目を持つこの鳥の後ろ姿には、髭の男性が。

見るものの心に様々な思いをかきたてる作品です。

水晶の目の鳥

後姿。立派な髭の男性

 

Vykulínek / ヴィクリーネク

「キョロ目ちゃん」という名の赤い衣装の道化。

キョロ目ちゃん

 

Poletavé očko / ポレタヴェー オチコ

「羽ばたく小さな目」という小さな蝶の妖精。

蝶の妖精

 

Tichý soused / ティヒー ソウセド

「静かな隣人」

なんの動物かはわからない、と作者は言っています。

君は誰?

 

今回も魅力的な作品が届きましたので、早速お店に展示いたしました!

ホームページでのご紹介は、近日中に予定しています。みなさま、チェックのほど、どうぞよろしくおねがいします。

Puppet House 新着作品 / New Arrivals

「gallery ダリダダ」のご紹介。

造形作家・宮本寿恵子さんのところに、お邪魔してきました。

宮本さんには、2002年と2004年に、パペットハウスギャラリーで、個展を開いていただきました。

2002年 フランケンシュタインの憂鬱

2004年 僕にピアノソナタを聞かせて

私の、大好きな作家さんです。

 

宮本さんのご主人は、みやもとただおさん、絵本作家です。

先日、当ブログでご紹介した「マリオネット・コンサート&パペット・パフォーマンスのご案内」

ここで上演される人形劇「ねこのてかします」の原作は、みやもとただおさんです。(演出・美術は別の方です)

原作は、みやもとただおさん。

 

絵本作家×造形作家の宮本ご夫妻が、手作りで作り上げたのが、

「gallery ダリダダ」

白い壁にブルーの床、絵とオブジェ、不思議な造形物があちこちに、、、

足を踏み入れたとたん、わくわくがとまらない素敵な空間。

今年、2018年の6月にオープンしたばかりのスペースです。

パペットハウスの店主も素敵時間、、、、

 

場所は、144-0056 東京都大田区西六郷2-24-10

京急雑色駅(ぞうしき)から徒歩7分。(品川から京急線・特別快速で蒲田乗り換えひとつ先)

ご自宅兼ギャラリーなので、住宅街の中にあります。

そこの緑のところが、、、

目印は白山神社の石塔、ここを入っていくとすぐ、右手に別世界への入り口があります。

表札です

秘密の場所の入り口

このかたがお迎えしてくれます

現在は「みやもとただお•宮本寿恵子展」の常設展となっています。

12:00~18:00  不定休 ですので、 行かれる方は事前にメールまたはお電話でお問い合わせください。詳細はこちら↓

SUEKO MIYAMOTO WEB SITE ~バラ色の未来をください~

扉を開けると

シャンデリア?実は〇〇でできているとか、、、

 

そして、ギャラリーの奥には秘密の小部屋が!!

人形芝居小屋262

小さくて不思議な雰囲気の、人形劇のための空間。

みやもとただおさんが、せっせと人形を制作されていました。

人形劇の公演のご案内をいただいたら、またここでご紹介いたします!!

 

4体到着!kinokosupaさんのマリオネット。

新作が、続々到着しています。

kinokosupaさんの、鉄心タイプマリオネットが4体。

秋らしい?作品たち。

ホームページでご紹介する前に、ここでチラ見せです。

落ち葉のペンダント

オチーバ

キラキラの瞳

チェリン

クマ?コアラ?

クマコアラ

お目々パッチリ

ツムリ氏

お店には、もう勢揃いしています。

わいわいがやがや

ご来店、お待ちしています。