HaraTieさんの「Petit プチ」シリーズの新キャラクター!!

プチピノと同じ大きさで同じコントロールでクチパク機能付きの、ちっちゃなマリオネット「プチベア」今年の1月にデビューしました。

デビューと同時に大人気!

実物をご覧いただけた方は、そう多くはありませんでした。

そして、このプチシリーズはどんな展開を見せるのか、プチベアに続く作品は、どんな作品になるのか?

HaraTieさんが、無口な方なのでなかなか情報が入ってきませんでしたが、本日届いたプチシリーズ新作は「リス」。「プチ・リス」です。

赤い靴と赤い蝶ネクタイがポイント。

ふっさふさのしっぽです。

大きさはプチ・サイズ。

ベアよりも、ちっちゃくちっちゃくクチパクです。

 

一点もののプチシリーズ。

HaraTieさん、小さな動物をマリオネットにしていく構想のようです。

プチ・マリオネットシリーズ、ご期待下さい!

 

 

 

ドレジャルSANの新作、到着しました。

林由未さんの敬愛する、チェコのベテラン作家 JAROSLAV DOLEŽAL(ヤロスラフ・ドレジャル)氏の新作2作品が届きました。

KŘIVÁČEK SAN クシヴァーチェックさん

「KŘIVÁČEK SAN」

SANは日本語の「さん」です。クシヴァーチェックさん。

意味は、「ああ言えばこう言うひと」だそうです。

なかなかピッタリの日本語がみつからないので、そのままをタイトルにしました。

ああ言えばこう言うひと

なんともいえない表情、たたずまい。

これぞドレジャル!という人間描写です。

ちなみに。。。

PAN NOVÁK パン ノバーク

ノバークさんは、チェコ語のミスターにあたるPAN パンがついていました。

今回の作品のタイトルには、ドレジャル氏の日本への親密度が現れているのかも。

 

人間の内面を鋭く表現するドレジャル氏の、これまでの名品のいくつかを。

Kašpárek / カシュパーレック

一筋縄ではいかない雰囲気の道化。口元がなんとも皮肉屋な感じ、、、。

 

Drbná うわさ好き

噂好きのおばさんは、口じゃなくて目が4つというところがドレジャル的。

 

Don Juan ドン・ジュアン

心は牢獄の中?ドレジャルの描くドン・ジュアン。

 

Ptákovina 鳥の人

これはマリオネットではなく彫刻作品ですが、男の頭に乗っている鳥女の存在感!

 

Zajíc Běhal ザイーツ ビェハル

走るウサギ。ウサギですが、体はヒト?ドレジャル氏の動物表現の面白さです。

 

そして、今回届いた動物作品。

KACHNA SAN カフナさん

カモです。

カモおじさん

鳥ですが、耳が、、、手が、、、鳥のような人のような、、、。

 

「ドレジャリズム」と林由未さんのいうドレジャル氏の作品にあふれる精神、それに心を奪われる方が増えてきているように思います。私を含め、、、。

ドレジャルさんは、日本での反応にどんな思いを抱いているのでしょうか。

ホームページでのご紹介は、もうまもなくです!

JAROSLAV DOLEŽAL ヤロスラフ・ドレジャル

 

 

 

 

 

Orangeparfaitさんのフェルトのマリオネットが到着。

Orangeparfaitさんから、作品が届きました。

フェルトタイプのマリオネットです。

キャラクターは、ブタとネズミ。

昨年末、恵比寿ガーデンプレイスで開かれていた個展に出されていたものです。

ブタとネズミですが、なんと「テディベア風」です。

ブタちゃん

ネズミちゃん

色や姿が、どことなくテディベアっぽい。

ふんわり優しいたたずまいです。

動きはもちろん軽快!ホームページでも間もなくご紹介の予定です。

お店でお待ちしています。

このこは、ベア

クマちゃんです

 

 

 

本日到着。赤い猫、です。

昨日は、若林由美子さんのもしゃもしゃのクチパク人形のご紹介をしましたが、

本日、井上文子さんの「赤い猫」(名前はまだない)が届きました。

ハチワレの赤い猫。

※写真ではちょっと朱っぽいですが、「赤」です。

耳から毛が。。。

こちらも、なるべく早くにホームページでご紹介したいと思っています。

お楽しみに。

 

もしゃもしゃもじゃもじゃふさふさもふもふ届きました!

お待ちかね!

若林由美子さんの「抱き猫 だきねこ」2体、真っ白なワンコ2体、計4体まとめて届きました。

もう、ふっさふさで、もっしゃもしゃで、服が毛だらけになっちゃいますが、可愛いくてたまりません!

もしゃもしゃもふもふの白い犬。二匹。

目がどこにあるのか。。。ちゃんとあります。

肉球がグレーとピンク。鼻の色・目の色も微妙に違います。

 

こちらは抱き猫。

グレーの抱き猫。ボリュームが、、、ハンパない、、、

抱き心地が、めちゃめちゃいいです。

シマの抱き猫は、コンパクト。

手触りがふんわりすべすべ。

ホームページでも、間もなくご紹介の予定です。

ぜひぜひ、実際に手にして抱きごこちをお試しいただきたい!!

チェコの木玉マリオネット、到着しました。

おすすめ定番マリオネットの「RISTIC木玉マリオネット」

すべてのキャラクターの在庫を切らしていましたが、ようやく入荷いたしました!!

届いたのは、定番中の定番ピノキオ。

ピノキオです!

 

動くと帽子の先の鈴がなるカスペル。

カスペルです!

 

そしてピエロです。

今回のピエロはこんな感じ。

紺に白い水玉の上着のピエロです。

調整を済ませ次第、お店にならびますのでお楽しみに。

お待ちになっていた皆さん、通販も承っていますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

またまた「Petit プチ」な作品、到着!!

「mini ミニ」なのか「Petit プチ」なのか?

HaraTieさんの作品の命名は、パペットハウス、つまり私が担当しています。

名前は、その作品を実際に手にして、動かしたときにひらめきます。

この子は「Petit Bear プチベア」です。あまりひねりはありませんが。。。。

手乗りサイズ

プチピノと同じ大きさ。

赤い上着と赤いベスト

コントロールもプチピノと同じ

気が付きましたか? 小さいですがクチパクします。

もちろん動きはバッチリ。

お店で、皆様のご来店をお待ちしています。

ホームページでも、間もなくご紹介いたします!!

しっぽも動きます

二人で仲良くお待ちしています!!

 

初雪とともに、やってきました。

東京は今日、初雪でした。

初雪とともにやってきた作品は、kinokosupaさんの新作3体。

カボちゃん、ベレタム、雪ネズミです。

ホームページでのご紹介は、来週です。

そのまえに、ちょっとだけ。

カボちゃんのペンダント。

 

ベレタムのマフラー。

 

雪ネズミのチョーカー。

 

後ろ姿も、それぞれに個性的。

皆様のご来店を、お待ちしています。

 

 

クリスマスの足音

今日、佐久間奏多氏の小さな作品

BETLÉM ベトレーム

をお店に展示しました。

小さなちいさな、生誕物語の飾りです。

これは、チェコで毎年クリスマスにはかかせない飾り。

ちょっとチェコ気分。

ヨセフとマリア、それに幼子イエスを天使が見守り、東方の三博士と動物たち。

大きな星が流れて、、、。

展示台になっている箱に、人形は収納できるようになっています。

毎年、この時期に制作していて、少しづつ違う「生誕物語」になっています。これは、2015年の作品です。今年は、残念ながら制作していないとのこと。

 

赤いおくるみのイエスは、2013年の作品です。

お店にぜひ見にいらしてください。

 

 

 

佐久間奏多作 新作マリオネット到着!

2018年も早いものでもう師走。

 

佐久間奏多の新作マリオネット6点が、到着しました。

3体の鳥は、少し大きめの作品です。

Společnice luny / スポレチニツェ ルニ

「月の友」という名の作品は、裏側が月になっています。

月の友

月の友 後ろ側

 

Přítel soumraku / プシーテル ソウムラク

「日暮れの友達」という青い鳥は。まさに夕闇に溶け込む色。

青い鳥 日暮れの友達

 

Princ z koruny stromu / プリンツ ズ コルニ ストロム

「木の茂みの王子様」

水晶の目を持つこの鳥の後ろ姿には、髭の男性が。

見るものの心に様々な思いをかきたてる作品です。

水晶の目の鳥

後姿。立派な髭の男性

 

Vykulínek / ヴィクリーネク

「キョロ目ちゃん」という名の赤い衣装の道化。

キョロ目ちゃん

 

Poletavé očko / ポレタヴェー オチコ

「羽ばたく小さな目」という小さな蝶の妖精。

蝶の妖精

 

Tichý soused / ティヒー ソウセド

「静かな隣人」

なんの動物かはわからない、と作者は言っています。

君は誰?

 

今回も魅力的な作品が届きましたので、早速お店に展示いたしました!

ホームページでのご紹介は、近日中に予定しています。みなさま、チェックのほど、どうぞよろしくおねがいします。

Puppet House 新着作品 / New Arrivals