8月末の人形劇ふたつ

暑さはどこへ行ったのやら、そんな今年の夏ですが…。

8月末の人形劇2つ。

どちらも大人向け。

再演を重ねて、また新たな世界。

人形だからできること。

パペットハウスにビラあります

 

KUROSOLO参番「涯なし」

人形遣い:黒谷都  人形美術:渡辺数憲

涯なし

2017年8月

25日(金)19:30開演

26日(土)15:00開演​

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ ​マルチホール

一般/¥3,000 大学生/¥2,000 高校生以下/¥1,000 

※未就学児の入場不可

チケット問い合わせ:富士見市文化会館キラリふじみ :http://www.kirari-fujimi.com/ 

涯なし https://genregray.wixsite.com/hatenashi

黒谷都 Facebook https://www.facebook.com/miyako.kurotani

 

人形劇団プーク 怪談牡丹燈籠 

怪談 牡丹燈籠

8月

26日(土)14:00開演  18:00開演

27日(日)11:00開演  15:00開演

新宿東口 紀伊國屋ホール

一般/¥6,370 友の会会員/¥5,290 学生割引/¥4,320

※小学生低学年以下入場不可

問い合わせ:http://www.puk.jp/kouen.htm

原作は、日本三大怪談と呼ばれる三遊亭円朝の怪談噺。

人形美術は、パペットハウスでもおなじみの若林由美子さんです。

装置は、朝倉摂さん、音楽はマリオネット。

新三郎、お露

ひゅ~~~~ドロドロ。。。

これ以上寒くなっちゃうと困るけど。。。。

 

2017年 夏休みのお知らせ

なんだかんだバタバタしている間に、8月に入ってしまいました。

夏休みはどうしましょう、なんて考えている間に、いいだ人形劇フェスタも、もう終了。今週末からは三連休、お盆休みですね。

お盆休みは、お休みを利用して遠方からおいでになるお客様もいらっしゃるので、おお休みはナシ。といいつつ、日曜月曜はしっかり定休日です。お気をつけください。

そんなわけで、パペットハウスは、少し遅めに夏休みをいただくことにしました。

下記期間、お休みさせていただきます。

8月24日(木)~28日(月)

お休みを利用して、今年は、念願だった京都・奈良へ。

訪ねたいところがたくさんあって、なにをどうしたら、どこへどういったらいいかぜんぜん整理がつきません。。。

とりあえず、糸あやつり人形劇団みのむし「ドクロ屋敷の謎 総集編」予約しました!

ドクロ屋敷の謎!

夏のイベントのご案内!

夏のイベントのご案内!

7月ももうすぐ終わり、8月がやってきます。

8月といえば、「いいだ人形劇フェスタ」

いいだ人形劇フェスタ2017

夏の大きな人形劇イベント。

今年も盛り沢山、わくわくする演目とワークショップの数々。

山本由也 Session

百鬼ゆめひな 蛇恋

沢則行監督 巨大人形劇 さんしょううお

眞野トウヨウ・遊楽マリオネット新作

大好きな、人形劇団ココンに糸あやつり人形劇団みのむし、JIJOさん、、、

諸般の事情で、私は今年行くこと叶いません。。。残念。

 

そんな私のように、長野県の飯田市まで行けないという方は、『 INTO ANIMATION 7 イントゥ・アニメーション 7』などいかがでしょう?

日本アニメーション協会(JAA)主催のイベント「イントゥ・アニメーション」 

パペットハウスの企画展「The Art of Finger Puppets」&「The Art of Puppets」でおなじみの、森まさあきさん 

本業はこちら→ 森まさあき http://moricraft.la.coocan.jp/ 

彼が副会長を務める日本アニメーション協会主催の、このイベント4年ぶりなんだそうです。

今年のメインビジュアルは山村浩二さん

 新作ばかりを集めたホール上映。さまざまなワークショップ。

裏イントゥ?など、にぎやかなお祭りみたい。

会場は、国立新美術館です。入場無料です!!

 森さんは、撮り下ろしの新作をひっさげて、上映だけじゃない!パフォーマンスもやる予定とのこと。 

『イントゥ アニメーション 7』
会期:2017年8月4日(金)~7日(月)
会場:国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)
   3階講堂+研修室 他 <入場無料>
詳しい情報はこちら→http://www.jaa.gr.jp/into7/

イントゥアニメーション7 案内 

パペットハウスオープン当初からお付き合いのある、アニメーション作家のこぐまあつこさんからいただいたビラ、パペットハウスにございます!!

  

そして、プーク人形劇場では、オランダからやってくる「Stuffed Puppet Theater スタッフドパペットシアター」の公演があります。

スタッフドパペット公演案内 

8月7日(月)~9日(水)

Mathilda マチルダ

プーク人形劇場 JR新宿駅南口より徒歩8分

スタッフドパペットは、こんな風に紹介されています。

『社会を風刺し、ユーモアあふれるネビル・トランターの世界観。等身大の人形を複数対同時に操る独自のスタイルは、世界中の観客を魅了し、絶賛される。国際的なフェスティバルにおいて、数々の賞を受賞する“stuffed puppet theatre”。その圧巻的人形のパワーを篤とご堪能ください。』

こちらも、いいだ人形劇フェスタに行けなかった方、行ったけれどチケットが手に入らなかった!というかたいかがでしょう。全国7都市公演の最終公演です!

 

佐久間奏多プチ展覧会Ⅱ 終了いたしました。

7月1日(土)から3週間、先週の土曜日22日まで開催致しました、「佐久間奏多プチ展覧会Ⅱ」無事に終了いたしました。

暑い中、たくさんの方にご来場いただきました。

何度も足を運んでくださった方、遠方からおいでいただいた方も。

本当に、ありがとうございました。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

展覧会出展作品は、こちらからご覧いただけます。

★「佐久間奏多プチ展覧会Ⅱ 静かな使者たち」

佐久間奏多プチ展覧会Ⅱ、残りあと一週間です。

佐久間奏多プチ展覧会Ⅱ「静かな使者たち」、ご好評をいただいています。

会期は来週一週間、7月22日(土)までです。

お暑いなか、たくさんの方においでいただいています。

ほんとうに、ありがとうございます。

明日明後日の、日曜月曜は定休日となっていますので、ご注意ください。

出展作品は、こちらからご覧いただけます。

佐久間奏多プチ展覧会Ⅱ「静かな使者たち」作品画像

※作品の「手」に、ちょっと注目してみました。

鳥の伯爵の鈴は、よい音がします。

隕石さんの手にも鈴

お話おじさんの手は…

テナガザル

袖口、すそ、靴にまで細やかな。。。

パグちゃん、お手!

舞台の薔薇は、指先もおしゃれ。

作者と。

おまけです。

おばけの執事の指は長い

土蜘蛛の手は多い。

細部まで楽しめる佐久間奏多作品、是非ご覧になってみてください。

皆様のご来場を、お待ちしています。

ペンギンマリオネット到着!

HaraTieさんの作品のなかでも可愛さ抜群!

ペンギンマリオネットの「KOPEN コペン」が届きました。

コペン、です。

大きさは、約45センチ。

比較的おおきめなマリオネットです。

ノリノリで踊ります。

帽子、ぴょーん!

羽をパタパタさせて、口もパクパク、帽子がぴょんと飛んだりもします。

歩くたびに、シッポをフリフリするのも魅力です。

歩くたびに、シッポが右に左に。

こんな感じで、動かします。

コントロールはこんな感じ

糸の多さにぎょっとするかたもいらっしゃいますが、動かしてみると思いのほか簡単に動いてくれちゃうので、ぜひお試しを!

ホームページでご紹介しています。

ペンギンマリオネット 「KOPEN 1707」

※以前のコペンと、スモック風の衣装の生地が替わりました。

 

 

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅱ 作品画像をご覧いただけます。

7月1日からはじまった「佐久間奏多プチ展覧会 Ⅱ」

ホームページで、作品画像をご覧いただけるようにいたしました。

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅱ 出展作品画像

 

いつものことなのですが…

画像からだけでは、大きさや、細やかな彫りや、彩色の柔らかな表現まではお伝えできないのが残念です。

ぜひぜひ、実際の作品をご覧いただければと思います。

そして、一言「動きを見たいのですが」とお声がけください!

動いてこそのマリオネット。作品のもつ魅力を、感じていただきたいと思います。

会期は、7月22日(土)までです。

パペットハウスで、皆様のご来店をお待ちしています。

 

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅱ はじまりました!

本日、7月1日(土)幕を開けました。

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅱ 「静かな使者たち」

あいにくの雨模様でしたが、開始早々から沢山のお客様にお出でいただきました。

ありがとうございます。

明日、明後日の日曜月曜は定休日になりますので、お気をつけください。

会場、といってもお店のセンタースペースですが、こんな感じで佐久間奏多ワールドになっています。

皆様のご来場をお待ちしています。

 

 

 

 

ウサギとネコ、届きました。

間もなく、「佐久間奏多プチ展覧会 2」ですが…。

ウサギとネコの新作が届きました。

展示が…難しい。。。

でも、みなさんに見ていただきたい作品です。

ウサギは、ami大久保美江さんの新作ハンドパペット。

クラシックなワンピースに身を包んだ「アーニャ」と、ちょっとスポーティな「リモーネ」。

アーニャ

どちらも愛らしく、そのうえ手を入れた感じがとても柔らかです。

リモーネ

 

ネコは、井上文子さんの新作クチパク人形。

ハチワレの黒とオレンジ。

名前は…

ハチクロ?

眉毛も可愛い

近日中にホームページでご紹介いたします。お楽しみに!!

☆ ami大久保美江 

☆ 井上文子

佐久間奏多プチ展覧会、間もなくです!

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅱ、もうすぐ。

初日まであと一週間です。

作品は、無事にチェコからパペットハウスに到着しました。

佐久間奏多の、空想・イメージの森から生まれた「使者」たち。

言葉でなく、その身でメッセージを私たちに伝えてくれます。

「一心不乱」と名付けられたハンドパペットたち。

なにをそんなに…

写真撮影も終了しましたので、あとは7月1日(土)の朝を待つばかりです。。。

サーカスの女の子

鳥の伯爵

テナガザル

この方は。。。。

この他に、いつもの手のひらサイズのナドラニマリオネットが8体。

Tiší poslové ティシー ポスロヴェー

    静かな使者たち

2階のセンタースペースでの展覧会になりますので、金曜日の夜に展示替えです。

さて、どんな空間になるのか。

展示する私も、今から楽しみです。

期間は3週間。

皆様のご来店をお待ちしています。