プチ展覧会、終了いたしました。

「佐久間奏多プチ展覧会 Ⅴ 夢の続き」先週土曜日1月28日に終了いたしました。

ご来場くださいました皆様、お買い上げくださいました皆様、ありがとうございました。

パペットハウスに集った佐久間奏多作品は、それぞれのお客様のお手元に行き、新たな人生を(人形生?)を歩み始めます。プラハのアトリエで始まった夢は、続いていくのです。

お納め先の決まらなかった作品は、パペットハウスに残る作品、作家の元に帰る作品と、その行き先は変わります。パペットハウスのホームページから、全作品をご覧いただけますので、気になる作品があるかたは、お早めにお問い合わせくださいませ。

★佐久間奏多プチ展覧会 Ⅴ 夢の続き 作品一覧ページ

 

新年に届いた新作のご紹介。

新年にご紹介する新作、注文制作のため、すでに赤丸ですが、、、、

原千恵さんの「June ジュン」くん。「May メイ」ちゃんの弟としてデビューした、可愛い男の子です。「June ジュン」くんというキャラクターですが、型取りせずに一点ずつ制作しているので、お顔の雰囲気は少しづつ違います。

定番作品ではありませんので、ご注文を頂いてからの制作になります。今回は、半年程度、、、お客様にはお待ちいただきました。

美少年です~。

横顔がくっきり。

丸襟の白シャツに蝶ネクタイ、グリーンのチェックのベストに同色系の上着、お衣装も毎回おしゃれで素敵。帽子は取り外しができます。丁寧にていねいに制作された原千恵さんのマリオネット。

動かしやすさと、動きの良さには定評があります。

今月20日まで、パペットハウスに展示されている予定ですので、実際にご覧いただけるチャンスです!(お問い合わせいただければ確実です。)

ホームページでも、ご紹介しています。

★ June 2023 原千恵

 

 

 

本日より!佐久間奏多プチ展覧会Ⅴ、開催いたします!

本日より、「佐久間奏多プチ展覧会Ⅴ」開幕です。

冬晴れの飯田橋。

風は少し冷たいですが、皆様のお越しをお待ち致しております。

 

WEBでの展覧会も、オープンいたしました。

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅴ

Pokračování snu

ポクラチョヴァーニー スヌ

夢のつづき

 

※ウィンドウで、みなさまをお迎えするのは佐久間氏の旧作です。

 

佐久間奏多プチ展覧会 Ⅴ、まもなく開催です!

手のひらの上で楽しむ小さなマリオネット「Na Dlani Marionettes ナ ドラニ マリオネット」でおなじみの、佐久間奏多氏の5回目のプチ展覧会が、来週火曜日からスタートします。

年明けの小さなちいさな展覧会の予定でしたが、大阪の展覧会に出展された作品も加えて16作品がパペットハウスの2階センタースペースに集うこととなりました。

大阪での展覧会をご覧になれず残念に思っていらした東京近辺のみなさま、ぜひおいでください。

展示台も作品に合わせて様々彩色がされています。

初日に向けて、準備中です!!

そして、センタースペースでの展覧会と同時に、WEBでも展覧会作品をご覧いただけるよう、こちらも準備中です。

★佐久間奏多プチ展覧会 Ⅴ

「Pokračování snu ポクラチョヴァーニー スヌ 夢のつづき」

※出展作品のご購入につきましては、初日のみ、原則として、ご来店いただいた方の先着順とさせていただきます。

初日終了後は、メールでのご予約も受け付けます。ご予約は先着順とさせていただきますので、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。作品のお納めにつきましては、期終了後となります。

WEB展覧会ページは、1月10日(火)展覧会と同時にアップの予定です。

今回は、佐久間奏多氏が何度もテーマにしているイタリアの仮面劇「Commedia dell’arte コメディア・デラルテ」から3つのキャラクターがパペットハウスに揃います。

「Street fighter  ストリートファイター」というタイトルの「戦うアルレッキーノ」。どうやら戦っているのは舞台の上だけではなさそうです。

ちょっと憂いを含んだ瞳のプルチネッラは「Puberťák プベルチャーク 」「思春期のプルチネッラ」です。

そしてもう一体は、「パンタローネ」

金持ちで、欲深で、色欲旺盛な老商人ですが、佐久間奏多氏の手にかかると「お金と美女を両方手にしていても、それを保つには努力が必要ですよね?」というキャラクターに。

この他、想像上の生き物や、犬、猫、兎、鳥、天使、妖精、道化と多彩な作品をご覧いただきます。1月28日(土)まで、会期を3週間弱と長くしてありますので、ぜひパペットハウスまで、佐久間奏多氏の世界を見にいらしてください。お待ちしています。

※もうひとつ、お知らせです。今回の展覧会から、佐久間奏多作品の価格を改定をいたします。材料費の値上がりや諸般の事情もあり、やむなく値上げをさせていただきます。なにとぞ、ご理解くださいますようお願いいたします。

通常のナ ドラニ マリオネットの価格は、これまで一体¥58,000(税込み)でしたが、価格改定後は一体¥70,000(税込み)となります。旧作品も、新年からお値段が変わりました。どうぞご容赦ください。

 

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

よく晴れた穏やかな木曜日、今日からパペットハウスの2023年が始まります。

この場所で、みなさまのご来店をお待ちいたしております。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

週明け、10日(火)からは、パペットハウス2階センタースペースで、「佐久間奏多プチ展覧会 Ⅴ」が始まります。こちらも、どうぞお楽しみに!!

今年も、ありがとうございました。

2022年、パペットハウスは本日12月28日(水)で年内の営業は終了です。

作品を作ってくださった作家さん、ご購入くださったお客様、パペットハウスにおいでくださった皆様、ホームページやブログなどを見てくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。

今年のトラさんから、

来年のウサギさんへ、バトンタッチ!

2023年も、どうぞよろしくお願いいたします!!

パペットハウス、年末年始は12月29日(木)~1月4日(水)まで、お休みをいただきます。

新年は1月5日(木)から営業です。

そして、1月10日(火)からは、パペットハウス2階センタースペースで「佐久間奏多プチ展覧会 Ⅴ 夢のつづき」がスタートします。

2023年も、どうぞよろしくお願いいたします!

Orangeparfaitさん作品、到着~~!

新作6点、Orangeparfaitさんがパペットハウスにお届けくださいました!

さて、届いたのは、レギュラーサイズのマミーパフェにテディベアパフェが2点。

ちびマミーが2点に、青色リボンのちびドンゴロスが1点です。

お店が、ぐぐっとにぎやかになります。

週明けには、それぞれホームページでご紹介したいと思っています。

Orangeparfaitさん、年末には、いつもご自身で作品を持ってきてくださるので、一年間のあれやこれやのお話を、楽しくさせていただいています。

今年も、たくさんの作品をお客様にお届けすることができました。

来年もまた、どうぞよろしくお願いいたします!

12月の展覧会のご案内

12月に開催されるマリオネットの展覧会のご案内です。
まずは、東京から。

「ふゆのオモチャバコ」と題した工藤和也さんの個展です。

工藤和也さんホームページより

『身に着けるペンダントタイプのちいさなマリオネットから、大小・サイズや形もさまざまなマリオネットたちが集まった、新作中心のおもちゃ箱のような展示を計画しています。』ということで、工藤和也 [Kaz-Puppet-Workshop] FacebookInstagramで、展覧会の詳細、制作途中の作品の様子や動画などがご覧いただけます。

客席ひとつの人形劇場 ぴぴ☆しあたーの公演も予定されていますので、ダブルで楽しめる展覧会になりそうです。

工藤和也〔Kaz-Puppet Workshop〕マリオネット展

『- ふゆのオモチャバコ -』

2022年12月12日(月)~ 12月17日(土)

12:00〜19:00 最終日17:00まで ※初日12/12のみ14:00〜

会場:Pinpoint Gallery ピンポイントギャラリー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-49-5 Rハウス
〈工藤さんは終日在廊の予定とのことです〉

☆シアター☆パペッテリア/客席ひとつの人形劇場 

ぴぴ☆しあたー「クリスマス」をギャラリー内で特別上演します。
〔予約不要/ひと覗き約3分・500円〕
12日(月)14:00〜19:00
16日(金)12:00〜19:00
17日(土)12:00〜17:00

パペットハウスにいる「Moffy モフィー」も、おすすめの個展です。

ペリカンの「ブルーノ」「モモチャン」も推しています。

そして、大阪の展覧会。

パペットハウスでおなじみの、佐久間奏多さんと、林由未さんの二人展です。

佐久間奏多 林由未 二人展

Vánoční sen ヴァーノチュニー セン 

―クリスマスの夢―

人形劇が盛んなチェコ共和国に在住の二人の人形作家がクリスマスをテーマに儚く暖かい夢の世界をお届けします。

12月5日(月)~ 12月13日(火)

休廊日 12月11日(日) 12時~19時 / 土曜・最終日12時~17時

GALERIE CENTENNIAL / ギャラリー センティニアル

540-0021大阪市中央区大手通り1-1-10

大阪では、林由未さんによるクリスマスショウウィンドウ ”MEET the WONDER CHRISTMAS”『不思議の国のアリス』も、阪急百貨店うめだ本店で開催中です。

林由未さんホームページより

こちらもダブルで楽しめそうです!

師走に入って慌ただしいような気分になりますが、、、そんなときこそマリオネットの展覧会、いかがでしょう!

「ヨウム」をご紹介します。

ヨウム、という鳥をご存知ですか?

ヨウムは、セキセイインコと同じオウム目インコ科に分類される鳥です。

ヨウム好きのお客様からのご注文で、坂上浩士さんが制作した「ヨウム」のマリオネット。展示台付きです。

作品は、手のひらで包めるぐらいの大きさ。全長23cm。

実際のヨウムは、30cmくらいの大きさだそうですから、ひとまわり小さい感じでしょうか。

歩いて、羽ばたいて、クチパクします。

鳥ですから、空も飛べます。

羽の表現が素晴らしく素敵です。

ブルーのグラデーション、尾羽根の差し色がチャームポイント。

坂上浩士さんが人形美術をされた「おかぴぼうやのちいさなぼうけん」(人形劇団プーク)に登場する「ヨウム」の色合いと同じなのだそうです。

正面顔が、、、かわいい!!

注文制作の作品ですので、お納め先が決まっていますが、12月中旬くらいまでパペットハウスでご覧いただけます。

多くの方にご覧いただきたい作品です。

ホームページでも、ご紹介しています。

★坂上浩士 ヨウム

「パグ之助」誕生!!

坂上浩士さんの新作マリオネットです。

「パグ吉」くんの弟「パグ之助」です。

 

はじめまして、パグ之助です。↓

お兄ちゃんのほうが、後から生まれることもあるマリオネットの世界ですが、、、

パグの兄弟は、兄・パグ吉が先に誕生しています。

↓ パグ吉、兄です! 凛々しい!

 

そっくりですけど、弟のほうがちょっと気弱な感じ。

お兄ちゃんは、やっぱり強い?

 

もう、わかりますね?

「パグ吉くんの兄弟をつくって欲しい」というお客様からのご依頼にお応えくださった坂上さん。個性豊かに細やかな表現で制作してくれました。

どちらの作品も、お客様の手元で可愛がっていただけていることと思います!

後ろ姿、尻尾にも、個性が出てます。

残念ながら、すでにお納めしてしまいましたので、お店でご覧いただくことはできません。画像でお楽しみください。