8月末の人形劇ふたつ

暑さはどこへ行ったのやら、そんな今年の夏ですが…。

8月末の人形劇2つ。

どちらも大人向け。

再演を重ねて、また新たな世界。

人形だからできること。

パペットハウスにビラあります

 

KUROSOLO参番「涯なし」

人形遣い:黒谷都  人形美術:渡辺数憲

涯なし

2017年8月

25日(金)19:30開演

26日(土)15:00開演​

富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ ​マルチホール

一般/¥3,000 大学生/¥2,000 高校生以下/¥1,000 

※未就学児の入場不可

チケット問い合わせ:富士見市文化会館キラリふじみ :http://www.kirari-fujimi.com/ 

涯なし https://genregray.wixsite.com/hatenashi

黒谷都 Facebook https://www.facebook.com/miyako.kurotani

 

人形劇団プーク 怪談牡丹燈籠 

怪談 牡丹燈籠

8月

26日(土)14:00開演  18:00開演

27日(日)11:00開演  15:00開演

新宿東口 紀伊國屋ホール

一般/¥6,370 友の会会員/¥5,290 学生割引/¥4,320

※小学生低学年以下入場不可

問い合わせ:http://www.puk.jp/kouen.htm

原作は、日本三大怪談と呼ばれる三遊亭円朝の怪談噺。

人形美術は、パペットハウスでもおなじみの若林由美子さんです。

装置は、朝倉摂さん、音楽はマリオネット。

新三郎、お露

ひゅ~~~~ドロドロ。。。

これ以上寒くなっちゃうと困るけど。。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA