可愛い「どうぶつ」マリオネット、新登場!

パペットハウスに新しい作家さんが登場です。

人形劇団プークの美術部に所属、主に舞台の人形制作を中心に活動中の坂上浩士さんです。

坂上と書いて「さかうえ」です。さかがみ、ではありません。

まちがえないように、、、

私はずっと心のなかで「なかの」とつぶやいてから「さかうえさん」とお声がけしてきました。。。東京にお住まいの方ならおわかりでしょうか、東京メトロ丸ノ内線の「中野坂上駅 なかのさかうええき」。

 

さて、ご紹介するのは、どうぶつの鉄心タイプのマリオネットです。

テーブルトップタイプで、すべて展示台付きです。

ねこ。魚の形の展示台です。つむり目の仕掛けが組み込まれています。

 

いぬ。骨の形の展示台。つむり目の仕掛けと耳が動きます。

 

かば。キャベツが付いています。大きな口でパクリ!

 

どうぶつじゃないキャラクターも、ひとつ。

野球少年!ボールを右に左に、帽子がくるりと回ります。

今日からお店に展示しています。

ホームページでもご紹介しています。

★坂上浩士 おすすめマリオネット

作者のサインは、こんなかんじ。ぜひ見にいらしてください。

 

 

 

2 thoughts on “可愛い「どうぶつ」マリオネット、新登場!

  1. 早速会いに行って来ました。
    造形が素晴らしく、カラクリが何とも魅力的!
    目、口が気持ちよく動き、表情がありました。
    さらに首が前に倒れるので顔が生き生きして。
    サイズ感も丁度良く、、、気になる存在間違いないです。
    これからどんな動物が登場するのか期待して良いですか?

    • やうむ 様

      ホームページ、ブログにアップしてほんとうにすぐにお出でいただきまして、ありがとうございます!
      やはり「動き」+「造形」がいいですよね。
      小さいけれど存在感ばっちりですし。
      坂上さんの、応援よろしくお願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA