佐久間奏多氏の作品、到着のお知らせ

今夏、パペットハウスのセンタースペースで開催した「佐久間奏多プチ展覧会 怪」。ご好評のうちに終了いたしました。佐久間氏はその後、プラハで開催予定の個展に向けて制作をしていましたが、、、

2020年10月19日から11月13日までの期間、チェコ・プラハで開催される予定だった佐久間奏多氏の展覧会。新型コロナウィルスの感染拡大から、チェコ全土で2度目のロックダウンが発令されたことにより、中止となってしまいました。

展覧会タイトルは、「Fantazírování ファンタジーロヴァーニー」、「空想する」というような意味合いです。佐久間氏の空想の世界を、絵画を中心にマリオネットとマスクで表現する予定でした。展覧会の中止により、行き先のなくなってしまった作品たち。急遽、展覧会に出展予定だったマリオネット作品を、パペットハウスに送っていただくことになりました。

展示台付き作品3点、Na Dlani マリオネット4点。

本来なら、日本では見ることができなかった作品たちです。

パペットハウス店内は、8月に開催したプチ展覧会「怪」に続いて「プチプチ展覧会」のようです。

パペットハウスのホームページでも、まもなくご紹介いたします。

佐久間奏多 マリオネット作品

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA