佐久間奏多氏の新作到着しました。

プラハ在住のマリオネット作家、佐久間奏多氏の新作が届きました。

新型コロナウィルスの影響で、日本とチェコとの間の航空便が止まっていたため、春の新作がプラハを出ることができずにいましたが、ようやくパペットハウスに到着しました。

今回は、オーダー作品も含めて9作品。

春らしい蕾の女の子、花、道化、猫、虎、そして鳥が3体。

シロフクロウにキツツキに、カナリヤです。

佐久間氏の創るトリのキャラクターのファンは多いのではないでしょうか。

私は、あまり鳥に詳しくないので、、、ちょっと調べてみました。

3点のトリ作品をピックアップ!

 

SNĚHŮŮŮRKA スニェフーーールカ

作品のタイトルのスニェフルカは「白雪姫」ですが、それにフラーカー(ホウホウ言う)と言う意味がかかっいます。女の子のシロフクロウ。

シロフクロウの女の子は、羽に黒や褐色の縞模様があるそうです。

本物は、目つきがスルドイ!!

 

ŤUKÁČEK チュカーチェック キツツキです。

ŤUKÁČEKという名前は、コンコン木を叩いて回る、という意味。

このキツツキは、日本ではクマゲラ、チェコ語ではダテルという名前の鳩ほどもある大型キツツキだそうです。佐久間氏が、近所の森を散歩しているときに目の前の木に止まって、おっさんが木槌で木を叩いているような大きな音を出していたとか。。。

レア度が高いので、嬉しくてしばらく飛んでいく先をついてまわったそうです。

 

TRAPÁK トラパーク カナリヤです。

直訳すると「格好悪い子」と言う意味だそうです。

個性的な髪型。。。でも、そこがかわいい。

カナリヤの種類としては、グロスターカナリヤです。

画像検索してみてください。。。ほんとにこの髪型なんです。

今回届いた9点の作品は、すべてホームページでご紹介していますので、ぜひご覧になってみてください。

お薦めマリオネット作家 佐久間奏多

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA