プチ展覧会開催!工藤和也 新作展「fish」

パペットハウスの定番人気マリオネット「Moffy モフィー」の作者、工藤和也氏の木彫りマリオネットの新作を集めたプチ展覧会を開催いたします。

モザイクスタイル・マリオネット「留夏 Luca」 ※今展覧会ではご覧いただけません。

今年9月に発表されて大変好評だった「モザイクスタイル・マリオネット 留夏 LUCA」。今回は、モザイクスタイル・マリオネットの新作と、小さなマリオネットたちが、パペットハウス・二階店舗センタースペースに集います。

モザイクスタイル・マリオネットの新作ネコ。作品名はまだ秘密。

小さなペンギンたち。名前はまだない。。。

そう、今回の展覧会のテーマはf i s h魚」に魅せられた生き物たちの姿を木彫りマリオネットで表現します。

どんな作品を見ることができるのか!?楽しみです。

会期は、2021年12月11日(土)から12月25日(土)までの約2週間。

パペットハウスの二階店舗での開催ですので、日曜・月曜は定休日になります。

どうぞお楽しみに!!

パペットハウスホームページでもご案内しています!

工藤和也〔Kaz-Puppet Workshop〕新作展 -f i s h

 

作者の工藤和也さん。

プロフィールはこちらです。

工藤和也〔Kaz-Puppet Workshop〕

1972年 熊本県生まれ。 サラリーマン生活の傍ら05年秋よりカルチャースクールにて仏像彫刻を習う。06年5月、ロンドン人形劇学校のマリオネット・カービングコース(4日間)を受講し、マリオネットの洗礼をうける。07年「7人の日本人作家によるマリオネット展」(パペットハウスギャラリー)へ出展。09年7月~10年10月、ヒダマリオネット塾三期生としてモノに糸をつけて動かすことを学ぶ。その後、てぶくろを使ったシュールなマリオネットパフォーマンス「てぶくろくん」の公演の他、マリオネットワークショップやイベントへの参加など、活動の幅を広げている。人形劇団「シアター☆パペッテリア」では人形美術と操演助手を担当。同劇団の代表作客席ひとつの人形劇場/ぴぴ☆しあたー」は「世界人形劇カーニバル2012(24ヵ国32作品参加)」「第20回国際こどもの為の演劇フェスティバル2013(50ヶ国225作品より13ヵ国20作品がノミネート)」においてそれぞれ特別賞を受賞。 Kaz-Puppet Workshop 主宰。

 

2 thoughts on “プチ展覧会開催!工藤和也 新作展「fish」

    • やうむ 様
      いま公開されている作品は、これだけですが、工藤さん頑張って制作中~
      どうぞお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA