パペットハウス看板、引退いたしました。

パペットハウスへの目印として、目白通り沿いに立っていましたパペットハウスの看板。(画像は、田島享央己さんのブログから拝借いたしました。)

パペットハウスの看板。

パペットハウスの看板。

太田 拓美さんに作っていただいた、パンチの木製パネル。

長い年月、風雨にさらされてかなり傷んできていました。

これ以上、働かせるのはかわいそうだと考えて、引退してもらうことにしました。

太田 拓美さんデザイン・制作の木製パンチパネル

太田 拓美さんデザイン・制作の木製パンチパネル

パネルを取り外す作業をした店主には、様々な思いが。。。

長い間(19年間)、ほんとうにご苦労様でした。

そして、ありがとうございました。

パンチパネルは、永久保存いたします。

イーゼルにポスターパネルを乗せたものが、後を引き継ぎます。

イーゼルにポスターパネル

イーゼルにポスターパネル

明日からの「朝隈俊男個展 祈り」、印刷されたパンチマークが、お出迎えいたします。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA